美容院がコスパ最強のモテ手段である理由【解説・会話文&スクショ付き】

スポンサーリンク
知識

容姿の中で一番コスパがよく変わるのは「髪型・眉毛」です。

人によっては180度変わります。

そして髪型が一番簡単に変われる理由。

「美容院に行くだけ。」

つまり他人に任せるだけで変われます

美容院の流れをざっと解説していきます。スクショ付きです。

スポンサーリンク

なぜ美容院?どういった効果があるの?

・おしゃれな髪型になる

・流行りがわかる

・モチベーションが上がる→普段の生活が楽しくなる

・みんなからの印象(特に異性から)が断然良くなる

何より美容師に丸投げできる!!!!!!

美容院のメリット
スポンサーリンク

美容院の選び方~予約~

アプリもしくはサイトで予約できます。

予約方法 予約までの流れをスクショを使って解説していきます。

結論:ホットペッパービューティー

初回はめちゃくちゃ安いとこも!
画像を見るとわかりやすいですが、「新規」と書いてある欄は
割引価格になっています。
平日の方が安かったりもするのでクーポン・メニュー欄は要チェックやで!!

例:6050円の20%off (新規・平日限定)→4840円!!

ここに割引のスクショ入れる(探す)

要チェックやする人

ホットペッパーの登録方法(全部スクショ貼って欲しい)

早速ホットペッパーを登録しちゃいましょう!

登録は簡単です。どのくらい簡単かというと、僕は2分で終わりました。

1、ホットペッパービューティーのサイトに行き、会員登録をおす

2、メールアドレスを入力。送られてきたメールの番号をサイトにいれる。

3、パスワード。名前。誕生日。性別等を入力し、確認で登録完了!!

以上で完了です!!

お店の選び方(全部スクショ貼って欲しい)

判断方法(初回・新規割引がオススメです)

学生なら学割が一番安いです!!

口コミを気にしますか??((百聞は一見にしかずですが、全く知らないよりいいのでは?)

予約方法(全部スクショ貼って欲しい)

プランの選び方(「初来店・新規」を見よう)

指名はしなくて平気(誰がいいのかなんてわからないもんね)

キャンセルも簡単です。

スポンサーリンク

美容院の流れ〜当日〜 会話のテンプレート付き

会話のテンプレートも作ったのでご活用ください。

服装も困りますよね、、結果から言うと「無難な服」がベストです。

無難ってなんだ?って思いますよね。
実はとても簡単で、あるポイントを押さえるだけでいいのです。

ファッションについてはこちらが参考になります。

お店に行くと首まわりに濡れるのを防ぐための布などを巻かれます。
そのため、Yシャツやパーカーなどの首まわりが鬱陶しい服装は
「あんまり美容院行ったことない人だ。」と思われてしまいます。

しかし、首まわりがすっきりしているだけで
「慣れているな」「気をつかえる人だ」と
思ってもらえます。

長々と話しましたが、さっそく入店からの流れを確認しましょう。

いざ入店!

ここ、意外とどうすればいいかわからないですよね。
「店員さんから歩み寄ってくれ」と何度思ったことか、、、笑
しかし、そんなところで躊躇している場合ではないです!
ちゃんと予約をしているのであれば、「〇〇時から予約している〇〇です」
と伝えましょう。たったそれだけで緊張もほぐれ、スムーズにカットまで進めます。

あなた  「〇〇時から予約している〇〇です」
美容師さん「おかけになってお持ちくださーい」
美容師さん「ご案内します」
美容師さん「お手荷物お預かりしますね」
あなた  「お願いします」
ネオンのバーバー

カルテを渡されたとき

まてまて、ここは病院か?予約する場所まちがえた?
落ち着いてください。美容院です。

美容院では、あなたの髪質や希望の髪型を把握してあらかじめイメージをして
カットにのぞんでくれます。ここには自分の意見をはっきりと書きましょう。
多くの人の悩みである、カット中の会話。
最近では、カルテであなたの性格や会話希望を書く欄があります。
美容師さんはプロです。あまり緊張せずに美容師さんに身をゆだねましょう。

カルテのサンプルは記事の最後に貼っておきます。

美容師さん「こちらお書きになってお待ちください」
あなた  「はーい」
あなた  「こちらの欄はどういう風に答えればいいですか?」
美容師さん「この後伺うので、空欄でも大丈夫です」

と、いったように緊張をほぐせる工夫がたくさんあります。

担当美容師カウンセリング

画像を見せるならここ!
事前に見つけてきたイメージ画像を見せましょう。
フワッとした希望だけでも伝えることで一緒になって
ベストな髪型を探してくれます。
ずばり顔の形に合うオススメを聞くのもあり!!

なりたい髪型より似合う髪型

を求めるあなたは、美容師さんに
イメージがあまりないんですけど似合いそうな髪型ありますか?」
と聞きましょう。ただ、美容師さんが100%正解ではないです。
美容師さんなりの意見なので、最終的には自分の意思で決めましょう。

パターン1.イメージする髪型がある時

美容師さん「どんな髪型がいいとかありますか」
あなた  「特に画像とかはないんですけど、ツーブロックで爽やかな感じがいいです」
     (画像があるときは見せてあげるとわかりやすいです)
美容師さん「こんな感じだとイメージに近いかなーと思います」
     (画像・写真)
あなた  「そんな感じでお願いします」
美容師さん「少しずつ切りながら、調整していきますね」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
注文例をいくつかあげておきますね
・横は6mmでツーブロックにしてもらって、後ろは刈り上げて横と上につなげる感じで、あとは全体的にすいてください。
・マッシュっぽくしたいんで前髪そろえてもらって後ろと横を6mmで剃ってください。
パターン2.イメージする髪型がない時

美容師さん「どんな髪型がいいとかありますか」
あなた  「イメージがあまりないんですけど似合いそうな髪型ありますか?」

シャンプー

髪をカットする前段階ですね。

ここでは担当の人が変わることもよくあります。
多くの場合は新人さんになります。

美容師は一人前になるまでにハードな段階があり、初めたては掃除、片ずけ等の雑用がメインです。

美容師っぽい仕事が髪を洗うだけ、というわけです。
新人なんて嫌だ。

そんなイケてない考えは捨ててください。

美容師さん「シャンプーを担当させていただきます〇〇です」 
美容師さん「流していきますねー、温度熱くないですか?」
あなた  「大丈夫ですor少し熱いんでちょっと下げてください」
美容師さん「わかりました」
美容師さん「シャンプーしていきます、かゆいところはありますか?」
あなた  「大丈夫ですor後頭部らへんがかゆいです」
美容師さん「わかりました」
-----頭を拭いてもらい-----
美容師さん「こちらの席で少々お待ちください」

さあ、リラックスもできシャンプーもして準備万端ですね!

シャンプーされる人のイラスト

美容師にカット

ようやくカットの段階です。
カウンセリングしてくれた美容師さんに戻るので、先ほどお願いしたようにカットしてもらいましょう。

カットは会話できないと流石に気まづいですよね。
安心してください。美容師さんもわかっています。
あなたの職業や趣味、好きなスポーツや映画、たくさん話題を持っているので
カットが終わる頃にはもっと話したいのに、、なんてことよくあります笑

一方で会話をしたくないという人にも朗報です!!

美容院では、会話の希望を最初のカルテで書いてあったりします。
さらに美容師さんは雰囲気をよんで話さないこともできます。

髪型の要望はカットの途中でもしっかりと伝えましょう。
気づいたらめっちゃ短いし髪の毛少なっ!!とならないよう
気をつけましょうね!

美容師さん「今、何されているんですか?」
あなた  「大学に通ってます」
美容師さん「そうなんですね!」
美容師さん「スポーツは何かやっていたんですか?」
あなた  「バスケは長い間やってました、今はサークルでやってます」
美容師さん「私もやってました!最近バスケ盛り上がってますよね」
初めて美容院にきた少年

シャンプー

ここはカット前のシャンプーとほとんど同じ流れなので省きます。

乾かしてくれる

みなさん!髪の乾かしかたってわかりますか?
美容院にいったことがある人ならわかると思いますが、
どこか自分でやるより綺麗じゃないですか?

「どんな感じで乾かすといいですか?」と聞いてみるのもいいですね。

髪、乾かす

飲み物を出してもらえることも

席についたタイミングで「お飲み物何にしますか?」と聞かれることがあります。
無料なので遠慮せずに頼みましょう。

ただし、飲みすぎるとカットの途中でお手洗いにいきたくなってしまうので
注意してください!

眉はこのタイミング

お任せが一番です!!!!!!

セット

ワックスつけるか聞かれます

「どうする?今日はセットしていく???」

この時に予定がない場合でもお願いするのが良い。

セットの方法も教えてくれます。

お会計して終了

カードか現金 ポイントカードもあったり。ちなみにホットペッパーに今日の会計のポイントが自動で溜まっています。

テンプレート

美容院の会話テンプレートダウンロード

テンプレートまとめたので緊張するひとは行きの道で読んでください

金髪

よくある質問 

初めての美容院にはたくさんの不安があると思います。

そこで、不安を一気に解消するための、よくある質問に答えました。

美容院に持ってく画像はどこで探す??

=

=

「ワックスの付け方は?」
=カットの時に教えてくれます

「予約は電話ですか?」
=ホットペッパーです

「初めてでも大丈夫ですか?」
= 美容院に初めてのひとはむしろきて欲しいです!

「行きにワックスをつけていくのはアリですか?」
= なるべくつけていかない方がいいです!

「スタイリストは指名するべきですか?」
=指名料がかかる人は人気か上手な可能性が高いです!思い切って指名もあり

「パーマ・カラーをしたい場合は?」
=カットにプラスアルファーなので相談しましょう!イメージする色があるなら画像を持っていくのもいいです!

「画像は選んでいくべきですか?」
=画像があった方がスムーズにカットまでいけます!特に注文に慣れるまでは持ってくことを当サイトではオススメしています。

「美容院のトイレって借りずらい」
= 美容院には世の中で一番きれいなトイレが完備されているので安心して欲しいです。

「一度行ったら通わなくてはいけないのですか?」
= そんなことはありません!
 気に入ればリピートし、気に入らなければまた他を探しましょう。
ここだけのはなし、毎回新規のお店に行って初回割引を使ってる人もいます。

テンプレート

テンプレートまとめたので緊張するひとは行きの道で読んでください。

下記にダウロードリンクをつけました!!

知識
スポンサーリンク
lkmniwgevをフォローする
スポンサーリンク
恋愛好会~コイスキ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました