【解説】イベントスタッフのバイトに出会いはあるのか?

スポンサーリンク
出会い

イベントスタッフのバイトを、探していくにあたり、バイト先での出会いがあるのか、について気になると思います。

「まずはイベントスタッフのバイトの特徴と、恋愛に発展するポイント」という観点から、このページでご説明したいと思います。

また、イベントスタッフのバイトについて、知識ゼロのかたでも大丈夫です!シフトや時給。求人の探し方についても、簡単にまとめました。

スポンサーリンク

イベントスタッフのバイトに出会いはあるのか?

結論:イベントスタッフのバイトに出会いはかなりあります

結論から言うと、イベントスタッフのバイトに出会いはあります。
ですが、出会いがあると言っても、絶対に恋愛になるとは、限りません。

一緒にいて楽しい相手と、果たして出会えるのか?

そもそも、イベントスタッフのバイトが、自分にあっているのか?

バイトを始める前に、この2つを確認していきましょう!

スポンサーリンク

イベントスタッフのバイトの出会いの相手は?

  1. バイト仲間

だいたいは、想定通りの相手だと思います。

1.イベントスタッフのバイト仲間はどのような人?

元気があり、アクティブな人が多いです。
チームワークが大切になるバイトなので、
部活動経験者だと、馴染みやすいです。

イベントスタッフのバイトが向いている人の特徴

イベントスタッフのバイトに、向いている人は、イベントスタッフでの出会いも、相性のいい人と、出会えます。

  • 身体を動かすのが好き
  • コミュニケーションを取るのが好き

これらに当てはまる人は、イベントスタッフのバイトがむいています。反対に、

  • たくさんの人がいるとストレスを感じる
  • 賑やかな空間が苦手

などに当てはまる人は、イベントスタッフ以外のバイトの方が向いています!


他にも、出会いのあるバイトは、たくさんあります。色々なバイトの記事もまとめました。
読んでくださっている方に、ぴったりのバイトが見つかると思います。ぜひ、参考にしてください!

スポンサーリンク

イベントスタッフのバイトの仕事は?

ここからは、イベントスタッフのバイトの特徴を紹介します。
ある程度知っている人は、ここは、飛ばしちゃってください!

イベントスタッフのバイトの職種

イベントスタッフは、担当する会場・イベントによって仕事が異なります。

イベントには、

  • コンサート
  • ライブ
  • 販売会
  • スポートの試合

などがあります。

続いて、イベントスタッフのバイトの職種についてです。

  • 会場設営
  • グッズ販売
  • 受付
  • お客さん対応
  • 警備

これらの仕事について詳しく解説していきます。

会場設営の仕事内容

イベント会場の設営をします。
当日の集客状況・混雑状況に合わせ、列を整理するための柵を設置
するなどの作業をします。
イベント終了後に後片付けをする場合もあります。

グッズ販売の仕事内容

担当するイベントがアーティストであれば、アーティストのグッズ、
スポーツであれば、ユニフォームのレプリカ等の販売をします。
運営スタッフと販売スタッフは別の会社として活動することも
あるので、販売スタッフだけをやりたいという人は、事前に確認をしましょう。

受付の仕事内容

会場入りするお客さんのチケットを確認するなどの作業をします。
一般に、受付だけを担当することはなく、会場設営の手伝いをして
から受付を担当する場合があります。

お客さん対応・警備の仕事内容

お客さん対応と警備は一緒にされることもあります。
会場に来たお客さんによる混雑を避けるために、
誘導や案内をします。
さらに、トラブルが起こった場合に迅速な対応をするために、
警備をします。
こちらも、イベント設営の手伝いをする場合が多いです。

イベントスタッフのバイトのシフトと時給は?

次は、イベントスタッフのシフトと、時給についてです。

イベントスタッフのシフト

イベントのスタッフなので、短時間のシフトよりも
長時間のシフトの割合が高くなっています。

朝〜夜でシフトに入り、みんなでイベントを成功させることで、
達成感やチームワークができるので、とてもやりがいがあります。

引用 : フロム・エー ナビ

イベントスタッフの時給

イベントスタッフの時給はかなり高めです。
その分、苦労することが多く、疲れがたまりますが、
土日休日に稼ぎたい人にとっては、かなりいい条件となっています。

引用 : タウンワーク

イベントスタッフのバイトのよくある疑問

ツライことはなんですか?

混雑してきたときのお客さんのフォローが大変です。
特に自分が初めて担当する場所・エリアの時は、
完璧に会場が把握できていないので、お客さんへの対応に
少し時間がかかってしまいます。

対応に時間がかかってしまって、他のバイト生や社員さんに
迷惑
をかけてしまうこともあります。

しかし、事前にわからないことを確認しておき、
メモを取っておくことで、スムーズに対応できるので、
あまり身構えずに挑戦してみてください。

やりがいを感じることはありますか?

やりがいを感じるタイミングは、
イベントが成功して、みんなでやり遂げたと思う時です。

その日が初対面の人もいる中で、1日一緒に働いていると、
なんとなく友情のようなものが芽生えます。

イベントの成功はみんなでやりがいを感じるものですが、
個人で、やりがいを感じる時もあります。

自分の今いる場所がわからず、迷っているお客さんに対して、
素早く対処して、感謝された時などです。
ちょっとしたことかもしれませんが、その積み重ねが
イベントの成功につながっていきます。

恋愛発展ポイント

  • バイト仲間とのコミュニケーション

イベントスタッフのバイトでは、バイト生とコミュニケーションを取ることが
多いです。
先輩・後輩・同期がいる中で、教えてもらったり、教えたりできるので、
たくさん話すチャンスがあります。
男性は力仕事を積極的にやることで、女性は助かったと感じますし、
女性は、細かい仕分けなどをスムーズにやることで、男性はすごいと感じます。
お互いがお互いを、助け合いながら仕事ができるので、
異性関係に発展しやすいです。

イベントスタッフのバイトの選び方

1.時給・福利厚生の良さ

イベントスタッフはどこも大変な仕事です。
なので、同じ仕事をするなら高い時給のところを選びましょう。

さらに、福利厚生が充実しているところを見つけましょう。
イベント会場は、離れたところが多いので、交通費が
支給されないと、稼げるお金が減ってしまいます。
お昼ご飯などの支給があるかどうかも確認しておきましょう。

福利厚生が整っている場所だと、自然と女性の割合も多くなります。

2.イベントスタッフの求人の探し方

イベントスタッフの求人を探してみる際は、まずは以下のサイトから探してみるのが良いでしょう!!

さらに、マッハバイトでは、バイトが決まれば最短、翌日に1万円の、お祝い金がもらえるボーナスがあります。(期間は未定なので、詳細はマッハバイトのサイト上で、ご確認ください。)

イベントスタッフのおすすめの志望動機

  • 活発さ
  • 体力
  • 人のために動く気持ち

この3点をアピールしていきましょう。

イベントスタッフに必要なのは、体力です。
朝から会場設営をして、イベントを挟んで夜も会場の片付けをします。
なかなかハードな仕事なので、体力をアピールしていきましょう。

さらに、「人のために動く気持ち」も大切です。
イベント中に困っている人がいたとして、
助けても、助けなくても、時給は変わりません。
しかし、相手の気持ちを考えて、最善の行動が取れるのかどうか、
が非常に大事になります。

人助けをしたい!とアピールすることも大切です。

まとめ

イベントスタッフのバイトでは、活発で元気な人に出会える可能性が高いです。
コミュニケーションを取る機会もたくさんあるので、
積極的にアタックしていきましょう!

素敵な出会いを、応援しています!

出会い
スポンサーリンク
lkmniwgevをフォローする
スポンサーリンク
恋愛好会~コイスキ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました